2005年12月03日

'05.12.3 男達の別れ 12/3湘南ベルマーレ戦(三ツ沢球技場)

大量解雇の報を聞いた木曜日、「現場とオーナーの意見を足して都合よく2で割ってみたような結論だよな」と思い、まぁありえるよなぁというクールな感想。
しかし、何故か夜の九時ごろ寝て深夜O時に起きてしまい、結局朝までよく寝付けず。
次の日も同じく。
そう、次第にこんなにも土曜日に三ツ沢に足を運ぶのが嫌で嫌でたまらなくなってくるとは思いもよらず。

重田征紀と小野信義といっしょに上に上がりたいという希望は叶わなかった。

こんな日でも勝たせることができず、試合後のセレモニー。
監督、GMのはブーイングの嵐で何言ってるか聞こえず。
このあたりから涙が出まくって何がなんだかわからなかった。
重田の引退式。
誰かがくれた2番の紙を掲げた。紙の裏で涙止まらず。
全選手も写真撮ってた気がする。
あまり憶えてない。

何かが終わり、何かが始まる分岐点に立つのはとてもつらいことだった。



小野信義ヤレ!のコールが一週間くらい耳に残りそうだ。
posted by Hachimitsu at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。