2005年10月23日

10/22(土)ベガルタ仙台戦(三ツ沢球技場)

♪オーバーザトッパー つかめるさお前も 風とともに行こうぜ



普段まともに聞かないベガルタの曲は、、、コブラじゃん。
コブラにブルーハーツの電光石火にラモーンズにラフィンのゲット・ザ・グローリーですか。
この80年代宝島パンクメドレーをまた聞きたい。
 
来年もJ2でよろしく

試合の見栄えもベガルタとが一番いいみたいだ。
お互いが攻めあってすごく面白いぜ。

来年もJ2でよろしく


____________________________________


「昇格」というにんじんがぶら下がっているチームとそうではないチームの差が歴然と出た試合だった。
同点に追いつかれた村上のシュートなんか特に。
いつもならあんなとこから打たないでしょう、んで入らないでしょう。


J2ってのは昇格圏内の5位以内に入ってないとこの時期つまんねぇんだよぉぉぉぉ、、、、


あとは、北村と吉武や内田やなかじ等、ようやくレギュラーとして定着しつつある中堅どころの選手がどれ位やってくれるかくらいしか楽しみがないではないか。

来年は終始昇格争い必定で。


横浜FC1−2ベガルタ仙台
得点者:北村知隆
posted by Hachimitsu at 03:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第37節 対ベガルタ仙台@三ツ沢
Excerpt: 横浜はホーム三ツ沢で4位仙台と対戦し、序盤に先制しながら、センシティブなジャッジに苦しめられたうえに数的不利の戦いを強いられ、後半2失点し逆転負け。カギは前半横浜右サイドに押さえられていた控え選手でし..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2005-10-23 15:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。