2005年08月17日

「オレタチの山口」を三ツ沢で

湘南の浮氣選手とともに

あの山口素弘がレンタル移籍でうちに来ることになった。

素さんだよ。はっきり言ってカズ加入より衝撃がでかい。

フリューゲルスの最期のキャップだったこと、プレイも全盛期はすごかったことだけでなく、あのずっと変わらないサラリーマンみたいな普通の髪形といい、見ている人がどう思うかあまり考えてなさそうなつっけんどんなコメントの喋り方といい、体育会系スポーツマンの暑苦しさとは程遠いその雰囲気が大好きだったのだ。

今月中に三ツ沢のピッチに立つんだろう、、、、


したら、泣いちゃうと思う、多分。
posted by Hachimitsu at 07:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14544939

この記事へのトラックバック

山口素弘【新潟】が三ツ沢(横浜)のピッチに復帰!
Excerpt: 1999年元旦の天皇杯優勝を収め横浜フリューゲルスは横浜マリノスと合併した。 最後まで合併阻止のサポーターの願いを叶える為、署名活動に参加していたキャプテン山口素弘(36)が2005年8月18日横浜F..
Weblog: ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ
Tracked: 2005-08-19 13:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。