2005年06月18日

6/18モンテディオ山形戦(山形総合運動公園陸技場)

テレビ観戦。
現在勝ち点でかなり差がある山形との対戦。
そして、うちは中々勝てないトンネルの真っ只中。

とういわけで苦戦は免れなかった。
前半は右サイドの高橋、後半は左の内山に再三サイドを破られ、決定機を作られまくる。
特に、後半は攻めるどころかラスト5分まで敵陣のペナルティエリアに全く入れないという状況の中、なんとか引き分ける。

現時点のこの上位チームとの差は「自信」のある無しだろう。

智吉のミドルは今日も良かったのはやはりこの前決めたからだろうし、北村も前半は積極的にシュートを打っていた。

なので、負けないで粘ってこの調子でいき、プレーに自信を持てるようになった選手は増えていけば、このトンネルは抜け出せると思う。

(でも、カウンター攻撃が不発終わる、つまり、シュートを打つ前の前でボールを取られてしまう傾向はなんとかして欲しい。カウンター、シュートで終われば入らなくてもディフェンスを立て直す「時間」が得られるから)


うーん、ワールドユース見ながら書いてるからチト適当だ。





横浜FC 1(1-1)1 モンテディオ山形
得点者:トゥイード
posted by Hachimitsu at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第17節 対モンテディオ山形@ベスパ
Excerpt: 本日はアウェイ。スカパー生のため、見られません。各種情報とリンクでつづります。 山形 1(前半終了)1 横浜FC 19:04キックオフ 山形県総合運動公園陸上競技場 得点 山形 根本(31分) 横浜..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2005-06-19 09:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。