2005年04月10日

4月9日水戸ホーリーホック戦(三ツ沢球技場)

横浜FC 0(0-0)0 水戸ホーリーホック

いやぁ、、、、、引きこもりサッカー部から点を取るのは至難の業。
あと一歩、ボール一個分ゴールから遠かった。
あともう一工夫、左右のサイドがもう一人抜けば決定機が増えたかもしれない。
でも、あそこまでゴール前に人垣が出来ちゃうとどうしようもないのかも。
噂のデルリスは河野がガンガッテ止めていた。
結構頼もしい奴になったなぁ。

特に何も書くことが浮かばない試合でした。
でも、もちっと足達タソのサッカーをじっくり見守りたい。
6月あたりにいい感じに化けてはくれないものか。

花見日和でポカポカ陽気な天気。
温かくて腹もいっぱいでまぶたが重くなる、高校時代の昼食後の5、6時間目の授業って感じ。

あの陽気に客席含めてみんなヤラレていた気がする。

そんな一日。
posted by Hachimitsu at 07:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14544889

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第6節 対水戸ホーリーホック@三ツ沢
Excerpt: 写真はコチラ 横浜FCは、ここまで守備が安定せずに苦しい戦いを続けてきた水戸ホーリーホックとホームで戦い、初めからスコアレスドローを狙い、全員で守る水戸ディフェンスを最後まで崩しきることが出来ずにス..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2005-04-10 09:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。