2006年04月21日

family reasons

"The football's going great here in Japan, but I want to return to Scotland for family reasons."


最近2ちゃんを見ない生活というのをしてるので、気づかなかった。

スティーブン、、、これだけ記事が出てると信憑性が高いなぁ。


明日は城たん自費で遠征しようとしようとしたらしい。(結局クラブから出た)

彼は例年以上に本気だ。
posted by Hachimitsu at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

金曜日はスポーツニッポン

スポニチの金曜の城コラム「JO's Talk」。

てっきりW杯ネタだけかと思ったら、ウチの話題も書いている。

しかも、タイムリー。今週は柏戦の話。

最近は昼食はみんなで摂っているらしい。



つか、みんな知ってる話か。
posted by Hachimitsu at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

『完璧』4月8日 柏レイソル戦(三ツ沢球技場)

初4連勝ですか。うん中々だ。

なぜ、こんなに冷静かというとここ2週間多忙で昨日すらほとんど寝れず、
疲れたまま三ツ沢の席でボーっと試合を眺めていたからだ。

あの歓喜の瞬間三ツ沢でもっともテンションの低い人間だったかもしれない。

帰宅後も忙しく、最後に眠りに落ちそうになりながらスーパーサッカーを見て、「あぁ、城のゴールってかっこよかったなぁ」と思った。


以下、こんなにも喜ばしいことなのに、あまりにも冷静すぎるかもしれないレポート。





堅い、とにかく堅すぎる。

まるで、3、4年前の横浜対新潟のような試合。

で、こっちが当時の新潟で、あっちが横浜にあてはまる。

柏がボールを前に運ぼうとしても、出しどころがなくて、サイドでは中島と智吉が侵入を許さない。
中にボールを入れさせない。
早川と北嶋は談笑してたよ、ヒマ過ぎて。いや、そりゃないか。でもそんな感じ。
極めて疑わしい警告で退場になってしまったが、中島は素晴らしい。
相手がすぐ近くまでプレッシャーをかけてきてるのに物凄く冷静だった。

そして、この日の殊勲者アウグスト。

柏の敗因はこの男のスカウティング不足が大きいのだろう。
しかし、ここ2週間で突然フィットした人物を調査するなんてできないか。

柏のプレスはやはり激しくて、すぐに2、3人に囲まれる。

しかし、ここが組織として成長したところなのか、横浜の選手たちはそこをなんとかこらえてキープして中盤でパスをつなぐ。

すると、どこからともなく突然現れるアウグストがフリーでボールを受けて、前線で決定的なスルーパス。

カズのゴールはそうして生まれ、城のゴールは一人抜いてサイドから上げたアウグストのクロスから。


最初「吉武すげぇなぁ」と思ってたら8番は去年の番号。

それくらい寝ぼけていたのだ。




もっとも、この二人以外もとくにヒドい選手は見当たらず、岩倉の上々な復帰も見れた。



カウンターも形になってきている。

10人になってからも、時折点になりそうなカウンターがあった。

これも、ほとんどアウグスト。




オレが見た限り、今までで最高の試合だった。


が、しかし、まだまだ奢らないチャレンジャー精神を感じる。

まだまだ、さらに上の試合を見せてくれる気がする。








そのときは失禁するよわーい(嬉しい顔)








それから、柏サポーターはすごかった。


新潟も仙台も多数で訪れたが、横浜FCになってからビジターのゴール裏を敵チームで完全に埋められたことはあっただろうか?



この日、かれらの声はでかく、ほとんどこちらの声がかき消された。


さすが、10年近くJ1にいたチームだ。


ホームが、三ツ沢が占拠されていく。


マッカーサーがパイプを咥えながらやってきた。


植民地にされたらたまらないぞ。



抵抗するような、われわれの拍手の音がこれほど強く一致した日を知らない。


そういう外部の影を知らしめた、柏サポーターには感謝しなきゃいけないのかもしれない。


横浜FC−柏レイソル
   2−0
得点:三浦知良、城彰二












追記だよ☆
posted by Hachimitsu at 09:47| Comment(1) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。